法隆寺金堂壁画と百済観音|混雑や期間いつまで?チケット購入方法や口コミも!

※2月28日に記事更新しています。
新型コロナウイルスの影響による会期の変更について

こんにちは!
特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」が2020年3月に上野で開催されます!

「法隆寺金堂壁画」の優れた模写や、再現された現在の壁画を紹介するとともに、日本古代彫刻の最高傑作の1つである国宝・百済観音をはじめとする金堂ゆかりの諸仏を展示する展覧会です。

世界最古の木造建築物の法隆寺金堂。飛鳥時代に描かれたその貴重な壁画は1949年に起こった法隆寺金堂の火災で大半が焼損してしまう。

その火災をきっかけに文化保護法が成立してから79年目の節目に開催される本展では、法隆寺金堂の美の世界とともに、文化財保護・継承の大切さについても紹介されます。 

では、特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」について、

☆開催期間はいつからいつまで?
 ※新型コロナウイルスの影響による会期の変更について
☆開催場所やアクセスは?
☆混雑状況は?
☆チケット情報!料金や前売券の購入方法など

☆駐車場は?
☆口コミは?

などをまとめてみたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です