クイーン展ジャパン2020混雑や場所/チケット購入方法は?駐車場も!

※2020年3月12日に記事を再更新しました!
昨日11日(水)に横浜のクイーン展に行ってきましたので、感想などを最後のまとめのところに追記しました!

追記 開催されましたね!テレビで日本橋高島屋のクイーン展が紹介されていましたが、約200人の行列ができてたそうです!

 

目玉は等身大フィギュア!一緒に写真撮影ができるとか!
クイーン展には小学生からオールドファンまであらゆる年代の人が来場しているそうですよ!

 

実際行かれた方の口コミを下記に紹介しています!

混雑に関するツイートもあります!

 

こんにちは!

伝説のロックバンド ”クイーン” (QUEEN) の展覧会が開催されることがわかりました!

ロックバンド・クイーン(QUEEN)の軌跡をたどる展覧会「クイーン エキシビジョン ジャパン~ボヘミアンラプソディ」が2020年1月15日~1月27日までの東京での開催を皮切りに、横浜および大阪にて開催されます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sakura.K(@sakura04052015)がシェアした投稿

クイーンは今でも変わらぬ人気で、昨年11月に公開して異例の大ヒットとなった映画「ボヘミアンラプソディ」は、全世界で興行収入9億ドル(約1000億)を突破したそうです!

今までクイーンのことをあまり知らなかった方も、このボヘミアンラプソディの映画を観て新たにファンになった方も多いのではないでしょうか!?

そうゆう私もボヘミアンラプソディーの映画を観て大ファンになりました!
映画公開時、ボヘミアンラプソディの映画を11回観に行った母にススメられて、観に行ったのがきっかけで、私も大ハマりし、3回観に行きました!もっと観に行きたかった~!

あの世界観、サウンド、あの抜群の歌唱力とストーリーに感動で、余韻が止まらなったです…
フレディ・マーキュリーを演じられた、ラミ・マレックさんの演技が素晴らしく、あのビー玉のような瞳に魅了されてしまいました💛

全世界で興行収入9億ドル(約1000億)を突破したそうですよ!

そして映画を観終えてから、本物のフレディ・マーキュリーとクイーンの映像を見たり、
フレディ・マーキュリーについて詳しく知りました。

以前から歌は知っていたのですが、メンバーのことやボーカルのフレディ・マーキュリーについてはほとんど知りませんでした。今となっては知らなかったことにとても後悔しています!

フレディ・マーキュリーが健在しているあの時代のクイーンに会いたかった~!!

今も活動されているクイーンのメンバー、ブライアン・メイとロジャー・テイラーは年齢を重ねてもとても素敵で、アダム・ランバートさんをボーカルに、コンサートを開催されていますね!
世代を超えて老若男女問わず大勢のファンで大盛況!本当に大人気ですよね✨

今も活動されていることが、とても嬉しいです!

今回開催される本展覧会では、クイーンの輝かしい45年の歴史とオリジナルのバンドの衣装や貴重な写真のコレクションなど、クイーンの1975年の初来日から1985年の最後の来日ツアーまでの多くの貴重な歴史的な展示品が公開されます。

ファンにはたまらない展示品の数々…✨また余韻から抜け出せなくなりそうです…

ということで、「クイーン エキシビジョン ジャパン ~ボヘミアンラプソディ」の、

☆開催期間や開催場所は?
※新型コロナウイルスの影響による横浜開催の休館(中止)は
ある?
☆チケットの購入方法は?

☆混雑状況は?
☆駐車場は?
☆口コミは?
☆まとめ
3月11日(水)に横浜開催のクイーン展に行ってきました!
当日の混雑状況や感想を追記しました。

などをまとめてみたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です